101046000_BookLiveコミック【AC】無視せざるを得ぬ町…っ!※スマホ専用

 

体育の授業をジャックし、委員長の体を使った保険の授業に変更した主人公。

 

 

委員長は自己開発したクリトリスを弄り回されて、

何度もイかされて潮吹いて失神してしまう…。

 

 

「ったくよぉ…授業中なのに委員長はだらしないな」

 

 

主人公は委員長の体を抱きかかえて…。

 

 

♥無料立ち読みする方は画像をクリックで読めるようにしています♥
101046000_BookLiveコミック【AC】無視せざるを得ぬ町…っ!※スマホ専用
101046000_BookLiveコミック【AC】無視せざるを得ぬ町…っ!※スマホ専用

 

 

無視せざるを得ぬ町…っ! 2章その3 ネタバレ「性教育の授業開始」

身体の内部からの強い衝撃で目が覚めた委員長。

 

 

 

「おう!委員長起きたか?」

「え?え?」

 

 

クラスメイト達が真正面に陣取ってまんこを食い入るように見つめ、

委員長は自分の置かれてる状況を理解。

 

 

 

御開帳したまま、セックスが始まっていました。

 

 

 

「委員長寝てる間みんな途方にくれてたから性教育の授業にしといたぞ」

 

 

 

普段の授業では絶対にありえないであろう、

クラスメイト達の集中力。

 

 

 

鼻息がまんこにかかるほど至近距離で見つめられ、

恥ずかしさのあまり、イってしまう委員長。

 

 

 

自分が見られて感じる変態だと認識させられ、

イっても性教育の授業は終わらず、

結局チャイムが鳴り終るまで公開生セックスは続くことに。

 

 

 

「お、チャイムか。みんな今日の保健体育は毎日のオナニーに

役立立てください!」

 

 

 

そしてこの中で、

1人は主人公を敵に回してはいけないという恐怖を思い出し、

もう1人は主人公に犯してほしいという願望を抱き始め…。

 

 

 

この時点で「ほう。それほどお勧めなのかね?」と

思った方はダイジェストを読んでみてください。

ネタバレは話が分かる程度にしか書いてません♪

☆↓☆↓☆↓☆↓☆↓☆↓☆↓☆↓☆↓☆↓☆↓☆↓☆↓☆

101046000_BookLiveコミック【AC】無視せざるを得ぬ町…っ!※スマホ専用

101046000_BookLiveコミック【AC】無視せざるを得ぬ町…っ!※スマホ専用
☆↑☆↑☆↑☆↑☆↑☆↑☆↑☆↑☆↑☆↑☆↑☆↑☆↑☆